美味しい酒が飲めれば人生幸せ

お酒が好きなおっさんの日記。フェイスブックに飲んだ時の写真などをアップしているのですが、どうせならブログでしっかり、とことん酒について書いてみようと思いました。

マイ ハイボール

 

昨日は、自分で作るハイボールに使うウイスキーのことを書きましたが、今日はそのウイスキーを使ってのマイハイボールの紹介です。

 

ウイスキーは昨日書いた『ブラックニッカクリア』を使うことが多いのですが、そのウイスキーを割るための炭酸水はこれを愛用しています。

f:id:kotsuna:20161021152410j:image

 

業務スーパーで1本38円程度で販売しているので、多分私が知る限りでは一番安い炭酸水かもしれません。

このタイプ、レモンエキス「入り」と「無し」の2種類あるのですが、レモンエキス入りを使えば、わざわざレモンスライを用意する必要もなくハイボールが楽しめるという優れもの。いつもケース買いをしているのですが、それでも1,000円しないというのが良いです。

ハイボールで割るもよし、二日酔いの時にそのまま飲んだりと、最近は普通の水以上に重宝しています。

 

 そして『ブラックニッカ クリア』と『レモンエキス入り炭酸水』を入れるグラスがこちら。

f:id:kotsuna:20161021152849j:image

 

このグラスは昔、ベルギービールを買った際に付いてきたオマケグラスなのですが、

・容量が大きい

・口が少し細くなっているので、炭酸が抜けにくい(と思う)

という理由から今ではマイ ハイボール専用グラスになっています。

 

これにたっぷりの氷を入れ、そして4分の1ほどウイスキーを注ぎます

f:id:kotsuna:20161021153057j:image

 

そして後はギリギリまで炭酸水を入れ、ステアすれば完成。

(ちなみにバースプーンは持っていないので、蟹の身を取る「蟹甲殻類大腿部歩脚身取出器具(かにこうかくるいだいたいぶほきゃくみとりだしきぐ)」を使っています(^◇^;)

 

自分で作るハイボールウイスキーの濃さが調整出来るので、最初は薄めに作り、ビール感覚で飲み干す。

そして2杯目からはもう少しウイスキーを濃い目にして、最後はまた薄め。という風に自分の体調に合わせて調整出来るのが、マイハイボールの魅力です。