読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しい酒が飲めれば人生幸せ

お酒が好きなおっさんの日記。フェイスブックに飲んだ時の写真などをアップしているのですが、どうせならブログでしっかり、とことん酒について書いてみようと思いました。

『サントリー プレミアムモルツ 初摘みホップヌーヴォー』味比べ

日曜日の夜、明日からの仕事に備えてプレモルの味比べをしてみました(*^o^*)

f:id:kotsuna:20161204200512j:image

f:id:kotsuna:20161204200607j:image

まず数字的な違いですが、

一般の「プレモル初摘みホップヌーヴォー」はアルコール度数5.5%に対して、「香るエール初摘みホップヌーヴォー」は6%と少し高めです。

 

そして100mlあたりのエネルギー量は

プレモル初摘みホップヌーヴォー」47kcal。

「香るエール初摘みホップヌーヴォー」46kcal

 

その他違いは

糖質が

プレモル初摘みホップヌーヴォー」3.8g

「香るエール初摘みホップヌーヴォー」2.9g

(糖質を気にする人は「香るエール」の方が若干少なくていいですね)

 

食物繊維

プレモル初摘みホップヌーヴォー」0〜0.1g

「香るエール初摘みホップヌーヴォー」0〜0.2g 

となっています。

 

結論から言えば、「香るエール初摘みホップヌーヴォー」の方が少しだけ健康的なビールをということかな?(笑)

 

f:id:kotsuna:20161204201229j:image

f:id:kotsuna:20161204201236j:image

そして肝心の味についてです。

まずは「プレモル初摘みホップヌーヴォー」を飲んでみたのですが、一番に思ったのは「一般のプレミアムモルツ」と全然味が違うと言うこと。「全然」は行き過ぎかもしれませんが、「一般のプレミアム」が整った完成された味なのに対して、「初摘みホップヌーヴォー」の方は少しホップのトゲトゲさみないなものが見られ、まだまだ若い熟成されていないお酒のような感じです。

そして次に「香るエール初摘みホップヌーヴォー」を飲んでみましたが、こちらは表面的な味わいで全く味の重たさがなく、すーっと消えて行くので、まるで女性的な感じのビールでした。

まさに男性的、女性的な対照的な2つのビールですね。

 

ザ・プレミアム・モルツ<“初摘みホップ”ヌーヴォー> ザ・プレミアム・モルツ ビール サントリー