美味しい酒が飲めれば人生幸せ

お酒が好きなおっさんの日記。フェイスブックに飲んだ時の写真などをアップしているのですが、どうせならブログでしっかり、とことん酒について書いてみようと思いました。

サッポロラガービール缶が売れ行き好調だったので秋に再発売

f:id:kotsuna:20170914191850j:image

f:id:kotsuna:20170914191915j:image

個人的に大好きなビールである『サッポロラガービール』の缶バージョンが、6月に数量限定で発売されていたのですが、それが思ったより売上好調だったようで、今度は11月14日(火)にまた数量限定で出すそうです。

 

中身の味は同じですが缶のデザインが変わるようで、今度は

1881年当時の開拓使廃止時期のラベルとストーリーを掲載」とのこと。

 

f:id:kotsuna:20170914192150j:image

 

これはまた買わないとね🙂

 

「サッポロラガービール」缶 数量限定で今年の秋も再発売(2017年9月13日) | ニュースリリース | 会社情報 | サッポロビール

 

 

 

 

サッポロビール 『サッポロ 冬物語』限定発売

ようやく夏の暑さがやわらぎ、秋が近づいて来たかなぁという感じの頃に、ビール業界では冬のビールが発表されました。

 

それが冬の定番『サッポロ 冬物語

f:id:kotsuna:20170914182411j:image

発売は10月31日(火)で全国に数量限定での発売となります。

たぶん他社も今年の冬のビールをこの日出してくるでしょうね。

先日、秋ビールを集めたばかりなのに・・・という感じです。

f:id:kotsuna:20170914182550j:image

 

話を『サッポロ冬物語』に戻すと、一番大きなネタは今年で発売30年目ということ。確かに昔から鍋には「冬物語」という思いが個人的には強いです。

色々なビールが出て来ましたが、その中でも30年残っているというのは立派ですね。

願わくは、一度30年前の『サッポロ冬物語』と飲み比べてみたいものです。

 

「サッポロ 冬物語」限定発売(2017年9月6日) | ニュースリリース | 会社情報 | サッポロビール

 

イオングループにて本日発売の『富良野の薫り』を早速飲んでみた

昨晩遅くにイオンへ行ったら、サッポロビールとの共同開発の富良野の薫り』がフライングで販売されていたので購入。それを今晩飲んでみました❣️

f:id:kotsuna:20170912203407j:image

f:id:kotsuna:20170912203449j:image

f:id:kotsuna:20170912203517j:image

綺麗な色ですが、薫りは期待していたほどは無し(自分の鼻が悪いのか??)

一口飲んでみると、おもったよりおとなしいです。

そしてスーッとコクは消えていき、えらくアッサリです。

 

個人的には北海道のホップと大麦麦芽を使って、サッポロビールの北海道工場で作っているので、なんとなく『サッポロ クラシック』をイメージしてしまっていたのですが、かなり違いがあります。

 

女性にはイイかもしれませんが、苦味が大好き!!  余韻上等!!  とIPAが好きな人にはイマイチに感じるビールでした。

 

イオングループ限定ビール「サッポロ 富良野の薫り~ゆるやかエール~」新発売(2017年9月7日) | ニュースリリース | 会社情報 | サッポロビール

 

 

 

 

キリンビール 「グランドキリン」シリーズに缶バージョンが登場!

   330mlの大口の瓶で販売されている『グランドキリン』シリーズ 3バージョン(「グランドキリン JPL(ジャパン・ペールラガー)」、「グランドキリン IPA(インディア・ペールエール)」、「グランドキリン WHITE ALE(ホワイトエール))に、350ml缶バージョンが登場です!  販売は全国のコンビニエンスストア限定で、発売は9月26日と、先ほど紹介した『グランドキリン WHITE ALE(ホワイトエール)』の発売日と同じです。

 

f:id:kotsuna:20170912152209j:image

瓶とはまたちょっと違った雰囲気もあるポップチックなデザインのラベル缶ですね。

値段はオープンプライスということなのですが、希望としては瓶より安く、プレミアムビールと同じくらいの値段にして欲しいですね。

 

「グランドキリン」シリーズから缶もコンビニエンスストア限定で9月26日から先行発売|2017年|ニュースリリース|キリン

 

 

 

キリンビール 『グランドキリン WHITE ALE(ホワイトエール)』を新発売

  f:id:kotsuna:20170911123949j:image

 

キリンビールは「グランドキリンシリーズ」の新商品としてグランドキリン WHITE ALE(ホワイトエール)』を9月26日(火)より全国発売。

 

この商品の特徴としては

ネルソンソーヴィンホップ由来の白ワインを思わせる華やかな香りと小麦麦芽のやわらかな口あたりが特長のホワイトエール

とのこと。

 

ちなみに「ネルソンソーヴィンホップ」とはニュージーランドのネルソン州で栽培されているホップで、もともとこの地はワインの産地だそうです。だから白ワインを思わせる草原のような香りがするようです。

 

「グランドキリン WHITE ALE(ホワイトエール)」新発売|2017年|ニュースリリース|キリン

 

 

 

 

サッポロビール 『ヱビス東海道新幹線の旅<秋>』 JR東海管内限定発売

5月に発売されたサッポロビールヱビス東海道新幹線の旅』ラベル缶の秋バージョンヱビス東海道新幹線の旅<秋>』が9月14日(木)に、JR東海管内の売店や、新幹線のぞみ、ひかり号の車内にて販売されます。

f:id:kotsuna:20170909101939j:image

 

第4弾の今回は、国立西洋美術館、富士山、韮反射炉白川郷、二条城が載っています!

 (第3弾のデザインはサッポロビール『ヱビスビール 東海道新幹線オリジナルデザイン缶 第3弾』が発売 - 美味しい酒が飲めれば人生幸せ

 

「ヱビス 東海道新幹線の旅<秋>」を限定発売(2017年9月5日) | ニュースリリース | 会社情報 | サッポロビール

 

 

サッポロ ヱビスビール 500ml×24本

サッポロ ヱビスビール 500ml×24本

 
サッポロ ヱビスビール 350ml×24本

サッポロ ヱビスビール 350ml×24本

 

 

 

サントリー 『TOKYO CRAFT I.P.A』はまじインディア・ペールエールだった❗️

f:id:kotsuna:20170907210811j:image

キリンとサントリーのインディア・ペールエールの対決ですが、後攻はサントリー 『TOKYO CRAFT I.P.A』

f:id:kotsuna:20170907210934j:image

f:id:kotsuna:20170907210936j:image

f:id:kotsuna:20170907210946j:image

f:id:kotsuna:20170907210958j:image

 

一口飲んで思ったのは「これぞIPA!!」

ホップの苦味がたっぷり口の中に染み渡る。

飲んでみて「嫌い!」という人もいるだろう。

それでもイイ。万人受けするビールではなく、個性を全面に出し、気にいる人は気にいる。嫌いな人は嫌い。それでも構わない。

この『TOKYO CRAFT I.P.A』はまさにそれ!!

さっきのキリンとは大違い。

自分としては大いに満足いくIPAでした。あぁまとめ買いしたい(๑>◡<๑)と思う一品でした。

 

TOKYO CRAFT(東京クラフト)〈I.P.A.〉 商品情報(カロリー・原材料) サントリー

 

 

TOKYO CRAFT(東京クラフト) IPA 350ml×24本

TOKYO CRAFT(東京クラフト) IPA 350ml×24本

 

 

 

 

 

キリンビールのクラフトビール『グランドキリン IPA』はまろやかなIPA?

f:id:kotsuna:20170907203354j:image

苦味のあるビールが好きな自分にとって、IPA(インディア・ペールエール)は好きなタイプのビール😍

今回、サントリーから『TOKYO  CRAFT  IPA』が発売されたので、これはチャンスと、キリンから出ている『GRAND  KIRIN  IPAも同時購入して、飲み比べてみました!!

 

で、まずは『GRAND  KIRIN  IPA』から。

f:id:kotsuna:20170907203300j:image

口広の瓶なので、そのまま飲むのが良いのですが、ビールの色も見てみたいと思ったので、最初に1杯はちっちゃなグラスに注いで。

f:id:kotsuna:20170907204823j:image

f:id:kotsuna:20170907204837j:image

f:id:kotsuna:20170907204828j:image

 

で、飲んでみた感想ですが、おもったよりまろやかなIPAだなと。

先月グランフロント大阪にある世界のビール博物館で飲んだ、アメリカのIPA「パイク」は本当に苦味が強く、「キター!!」という感じでしたし、以前、箕面ビールが経営するバーで飲んだIPAも、かなり苦味があるなぁという印象が残っています。

それらに比べると、クラフトビールとは言えやはりビール大手ですから、多少ゆるめにして万人受けする味わいにしているのかなと。

ちなみに裏ラベルにはこう書かれています

複数の希少ホップ織りなすが、柑橘の爽やかさと甘く熟したフルーツのような香り、ひと手間かけたポップを漬け込むことで、フルーティーな香りと上質な上を引き出したIPA(インディア・ペールエール)スタイルです

 

そう、これは「IPAスタイル」なので、正式な(?)IPAではないのだと😅

 

グランドキリン IPA(インディア・ペールエール)|ビール・発泡酒・新ジャンル|商品情報|キリン

 

 

 

 

苦?いIPA 6本飲み比べ セット

苦?いIPA 6本飲み比べ セット

 
箕面ビール ダブルIPA

箕面ビール ダブルIPA

 

 


 

 

サッポロビール 『ヱビスビール<冷やすと変わる>秋デザイン缶』数量限定発売

ヱビスビールネタが続いておりますが😅

9月12日(火)より、ヱビスビール<冷やすと変わる>秋デザイン缶』が発売となります

f:id:kotsuna:20170907153020j:image

(冷却前)

f:id:kotsuna:20170907153036j:image

(冷却後)

 

こちらは、10度以下に冷やすとそれまでには出ていなかった模様がラベルに出てくると言うもの。擦ると消えるフリクションボールペンがありますが、あれの逆ですね。(フリクションボールペンで書いた文字は消しても、その後冷蔵庫に入れると文字がまた出てきますしね)

 

年末年始には『福ヱビスバージョン』がありましたが、

f:id:kotsuna:20170907153620j:image

 それの秋バージョンということで、今度は冷やすと紅葉出てくる仕様になっています。

 

ヱビスビール <冷やすと変わる>秋デザイン缶 数量限定発売(2017年9月5日) | ニュースリリース | 会社情報 | サッポロビール

 

 

サッポロ ヱビスビール 500ml×24本

サッポロ ヱビスビール 500ml×24本

 
サッポロ ヱビスビール 350ml×24本

サッポロ ヱビスビール 350ml×24本

 

 

 

サッポロビール 『ヱビス 和のつむぎ』発売

f:id:kotsuna:20170904161108j:image

サッポロビールは10月10日(火)よりお歳暮ギフト限定商品としてヱビス 和のつむぎ』を発売します。

 

こちらは今年新発売となるビールで、国産原材料を使用し、麦芽を多めに使うことで旨味を引き出し、上質でまろやかな味わいが特徴とのこと。

 

と文章で書いてもよく分かりませんよね😅

 

とにかく飲みたければ、お歳暮ギフトを買いなさい! ということなので、買ってみましょう😀

「ヱビス 和の芳醇」「ヱビス 和のつむぎ」「ヱビス マイスター瓶」お歳暮ギフト限定発売(2017年8月30日) | ニュースリリース | 会社情報 | サッポロビール

2017年サッポロビールお歳暮ギフトセット発売のお知らせ(2017年8月30日) | ニュースリリース | 会社情報 | サッポロビール

 

なお、お歳暮ギフトは全部で32アイテムあるそうですが、個人的には

ヱビス6種セット  和の芳醇・和のつむぎ入り」(YWR3D)が狙いかなと。

 

 

 

サッポロビール 『ヱビス 和の芳醇』お歳暮ギフト限定発売

f:id:kotsuna:20170904155427j:image

サッポロビールは10月10日よりお歳暮ギフト限定商品としてヱビス 和の芳醇』を発売します。

 

サイズは350ml缶のみで、北海道富良野産のホップ「リトルスター」を一部使用しているのが特徴とのこと。ちなみにこのホップ「リトルスター」はサッポロビールが開発したホップで、アロマホップならではの 繊細で洗練された香りがポイント。他のビールでは『サッポロ生ビール黒ラベルThe北海道』に使用されています。

f:id:kotsuna:20170904160101j:image

 

この『ヱビス 和の芳醇』は昨年もお歳暮ギフトとして発売されていたようで、今年で2年目のようですね。

なお、お歳暮ギフトとしては、これ以外には今年新発売となる『ヱビス 和のつむぎ』や『ヱビス マイスター瓶』もセットになっているタイプはあるので、一度自分用のお歳暮として買ってみようかなと思っています。

f:id:kotsuna:20170904160452j:image

f:id:kotsuna:20170904160614j:image

「ヱビス 和の芳醇」「ヱビス 和のつむぎ」「ヱビス マイスター瓶」お歳暮ギフト限定発売(2017年8月30日) | ニュースリリース | 会社情報 | サッポロビール

2017年サッポロビールお歳暮ギフトセット発売のお知らせ(2017年8月30日) | ニュースリリース | 会社情報 | サッポロビール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サッポロビール 『サッポロ生ビール黒ラベル「JRA有馬記念缶」』発売

f:id:kotsuna:20170904154034j:image

f:id:kotsuna:20170904154047j:image

 

サッポロビールJRA日本中央競馬会)が主催するレース「第62回有馬記念」とタイアップした『サッポロ生ビール黒ラベルJRA有馬記念缶」』を数量限定で11月7日(火)に全国発売します。

 

ちなみにラベルに書かれている馬は「サトノダイヤモンド号」で騎手は「クリストフ・ルメール」さんだそうです(競馬しないので、全くわかりませんm(_ _)m)

 

そして数量限定となっていますが、販売計画では「350ml缶✖️24本✖️17,000ケース=142,800,000本」だそうです。

 

サッポロ生ビール黒ラベル「JRA有馬記念缶」発売(2017年8月30日) | ニュースリリース | 会社情報 | サッポロビール

 

 

 

 

サッポロビール 『サッポロ生ビール黒ラベル東北ホップ100%』東北エリア限定発売

f:id:kotsuna:20170831115933j:image

毎年発売されている東北産ホップを100%使用した『サッポロ生ビール黒ラベル東北ホップ100%』ですが、今年は10月24日(火)に発売となります。

 

2009年の開始から今年で9年目とのこと。毎年飲みたい! 飲みたい❣️と思いつつ、飲めていない私。今年こそはと・・・。

 

パッケージは

・350ml缶

・500ml缶

・中瓶

・樽生10L

・樽生20L

と5種類用意されているのですが、樽生は岩手県青森県のみということ。つまりこれの生ビールが飲みたかったら、岩手県青森県のお店に行けということですね。

(行く用事がないなぁ)

 

まぁ最近はたま〜にスーパーマーケットとかで、地域限定ビールが販売されているのを見かけることもあるので、このビールも近所のスーパーで売っていたら嬉しいなぁ。

 

「サッポロ生ビール黒ラベル東北ホップ100%」東北エリア限定発売(2017年8月25日) | ニュースリリース | 会社情報 | サッポロビール

 

 

 

 

 

サッポロビール 『サッポロラガービール 2017』を頂く☺️

金曜日の夜、今日も日中暑かったし、夜は夜でフィットネスへ行きしっかりと筋トレ。

となるとどうしても飲みたくなるのがビール。しかし今夜は残念ながら飲み仲間が捕まらず、コンビニで缶ビールを購入しての家飲み。

 

で、そのコンビニで選んだのがこれ!!

f:id:kotsuna:20170826194950j:image

『サッポロラガービール通称赤星!!

本来は瓶でしか販売していないのですが、ここ最近はこうやって期間限定で缶ビールでも発売されるようになりました。

ちなみに「2017」がポイントですね。(今年も飲んだぞ〜という証😅)

 

f:id:kotsuna:20170826195145j:image

ラベルの裏は発売された「1908」の文字と、サッポロラガービルの説明が。

f:id:kotsuna:20170826195307j:image

原材料はキリンラガービルと同じで麦芽、ホップだけでなく、米、コーン、スターチといった材料もはいっています。 

 

で、味はやはり親父のビールですね😅

いつまでも続いてほしいビールです❣️

 

 

サッポロ ラガービール 350ml×24本

サッポロ ラガービール 350ml×24本

 

 

 

今年も始まりました!! 秋限定『麦とホップ 秋の薫り麦2017』

まだまだ大阪では暑い日々が続いていますが、ビール業界では秋限定ビールが登場してきております。

f:id:kotsuna:20170821223513j:image

昨日、イオンで買い集めた秋限定ビールたち!!

 

ちなみに参考までに昨年の秋限定ビールがこちら

f:id:kotsuna:20170821223847j:image

アサヒビールサントリーは名前を変えて来ましたね。

やはり売上が悪かったからなのかなぁ(笑) 

 

で、これらの秋限定ビールで今夜飲んだのがこれ!!

f:id:kotsuna:20170821223945j:image

サッポロビールの『麦とホップ秋の薫り麦2017』

 

ちょうど、昨年バージョンの写真もあったので、今年と昨年のラベル比較を。

f:id:kotsuna:20170821224116j:image

(2017年)

f:id:kotsuna:20170821224151j:image

  (2016年)

 

一番目につくのは「2017」というのが入ったところでしょうか。

あとは「満月」を追加して、ちょっとイメージを変えていますね。

 

そして裏は

f:id:kotsuna:20170821224455j:image

(2017年)

f:id:kotsuna:20170821224557j:image

(2016年)

コメント 改行する所は違えど、一緒ですね😅

 

そして原材料

f:id:kotsuna:20170821224821j:image

(2017年)

f:id:kotsuna:20170821224958j:image

(2016年)

 これはまぁ一緒ですね。

 

で肝心の味ですが、昨年の味は覚えていないので、あくまで今年の味を伝えると、

普通の『麦とホップ』に比べると麦芽が濃いように感じます。

なぜか他社もそうですが、『秋=麦芽濃いめ』ということになっているようですね。(なんでやろう??)

個人的にはラーメンもビールも濃いのが好きなので、秋限定ビールを飲むと自分の季節が来たなぁと勝手に思ってしまいます(笑)

 

エイジゲート | サッポロビール

 

サッポロ 麦とホップ 秋の薫り麦 500ml×24本

サッポロ 麦とホップ 秋の薫り麦 500ml×24本

 
サッポロ 麦とホップ 秋の薫り麦 350ml×24本

サッポロ 麦とホップ 秋の薫り麦 350ml×24本